農林中央金庫

新卒採用サイト 2019

意味のある銀行

COMPANY OUTLINE 企業情報

CLOSE

国内事業所Domestic office

海外事業所Overseas office

企業概要COMPANY DATA

名称
農林中央金庫(英文名称:The Norinchukin Bank)
根拠法
農林中央金庫法(平成13年法律第93号)
設立年月日
大正12年12月20日(1923年12月20日)
代表理事理事長
河野 良雄
資本金
3兆4,804億円(2017年3月31日)
連結総資産
107兆627億円(2017年3月31日)
連結総自己資本比率(国際統一基準)
24.39%(2017年3月31日)
会員
農協(JA)、漁協(JF)、森林組合(JForest)およびそれらの連合会、その他の農林水産業者の協同組織等のうち、農林中央金庫に出資している団体。
(3,640団体/2017年3月31日 )
従業員数
3,601名(2017年3月31日)
事業所
42拠点
本店(1)、国内支店(19)、営業所(17)、海外支店(3)、海外駐在員事務所(2)(2017年3月31日)
MAPはこちら
グループ会社
農中信託銀行(株)、農林中金バリューインベストメンツ(株)、(株)農林中金総合研究所、(株)農林中金アカデミー、協同住宅ローン(株)、農林中金全共連アセットマネジメント(株)、系統債権管理回収機構(株)、JA三井リース(株)、アグリビジネス投資育成(株)、三菱UFJニコス(株)、農中ビジネスサポート(株)、農林中金ファシリティーズ(株)、農中情報システム(株)

沿革HISTORY

1923[大正12年]
「産業組合中央金庫法」公布(現農林中央金庫法)
農林中央金庫の前身である産業組合中央金庫が設立
1943[昭和18年]
「農林中央金庫法」に改正
農林中央金庫へ改称
1950[昭和25年]
政府から優先出資20億円を受け入れ
1959[昭和34年]
政府出資の消却完了
全額民間出資となる
1973[昭和48年]
「金庫法」の大幅改正
存立期間既定の削除政府の出資義務規定の削除
1986[昭和63年]
「金庫法」の一部改正
民間法人化のための措置

民間法人化

2002[平成14年]
「改正金庫法」の施行(前年全部改正)「再編強化法」の施行
経営管理委員会の設置基本方針の策定

Other Contents